FC2ブログ


   転職ブログ
   転職について考えてみましょう。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

utiukeo

Author:utiukeo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 「電子メールですらもう古い」、Web 2.0世代の仕事術は
「彼らにとっては電子メールですら古い。ファクシミリやダイアルアップと同じだ」。米IDCのシニアバイスプレジデントフランク・ジェンズ(Franc Gens)氏は“第3世代ワーカー”の登場をこう説明する。コンピュータなしで仕事をしていた世代が第1世代で、PCを使って仕事をしている世代が第2世代。そして第3世代はWeb 2.0の次世代コミュニケーションを仕事に活用する。
idc01.jpg 米IDCのシニアバイスプレジデント フランク・ジェンズ氏。5月24日開催のIDC Japan主催のイベントで講演した

 ジェンズ氏が挙げたWeb 2.0系サービスは、SNSやブログ、Wiki、ソーシャルブックマークなど。これらのサービスは、仕事とは無関係の「週末の遊びと考えられている」(ジェンズ氏)。しかし、ブログやSNSを活用する企業が日本でも増えているように「多くの企業に付加価値をもたらす」(ジェンズ氏)との考えが広がってきた。

 個人がプライベートで使っていた技術が企業の仕事現場に導入されるという現象が起きているのだ。Web 2.0系サービスは「ウイルスのように若い人から企業内に広がる」とジェンズ氏は語る。

 では職場で使えるWeb 2.0系サービスの条件とは何だろうか。ジェンズ氏は「条件は一般の企業向けシステムとほぼ同じだ」という。つまり、シンプルで低コスト、さらに「より素早く使えてその価値を得られる」(ジェンズ氏)ことと強調した。
スポンサーサイト

転職 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/28(月) 15:54)

<<キャリアセレブとは、どんな女性? | ホーム | 20代、30代の決断シーンが一目でわかる! 女の“人生最大の決断”ロードマップ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://utiukeo.blog105.fc2.com/tb.php/52-a2a173c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 転職ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。