FC2ブログ


   転職ブログ
   転職について考えてみましょう。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

utiukeo

Author:utiukeo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 家事・仕事中に少しずつ 「ながら運動」
台所で片足立ち 座ったまま腹筋

 運動不足解消のため、ジョギングやジム通いを始めたのはいいが、「なかなか続かない」「かえって疲れてしまう」という経験を持つ人は多いはず。中高年ともなるとなおさらだ。家事や仕事をしながら、ちょこまかと体を動かす「ながら運動」はいかがだろう。(西内高志、写真も)

 千葉県柏市の主婦岡村操さん(64)は昨年6月ごろから、家事をしながら軽い運動をすることを日課にしている。

 例えば、毎朝の風呂掃除。浴槽内の残り水を抜く間、壁を背にして立ち、腰を左右に回転させて、両手を壁に付けるツイスト運動を繰り返す。左右合わせて計30回ほど。5か月ほど続けたら、ズボンの腰回りが緩くなっていることに気付いたという。
写真の拡大 写真

 鍋を火にかけている時は、レンジの前で片方の脚で立ち、もう一方の脚を上げて、前、横、後ろに約10秒ずつ浮かす。脚力を付け、つまずき防止を図るのが目的だ。

 岡村さんは20年ほどテニスを続けており、今も週に1度は汗を流す。ただ、あと何年続けられるか不安もある。「家事と同時に運動すれば続けられるし、毎日積み重ねる方が効果があるようです」



 もともとフィットネスクラブ事業に携わっていた長野茂さん(58)は、生活の中でできるこうした運動方法を提唱し、「日常ながら運動推進協会」(東京)の代表を務めている。「ジム通いを始めても、結局やめてしまう人が多い。運動も大切だが、仕事や家事が優先する。それなら、日常生活そのものを運動にしようと考えました」

 ながら運動の良さは、「いつでも、どこでも、すぐできる」こと。いすに浅く座って背もたれに背を付け、上半身を起こせば、腹筋運動だ。

 肝心なのは、一度にまとめてやらず、少ない時間を数多くこなすこと。ちりも積もれば山となる。長野さんは「チョコマカ・チリツモ」方式と呼ぶ。ながら運動でも1分間に5キロ・カロリー前後を消費する。1時間に2回、意識して行えば、起きている16時間で160キロ・カロリーが消費できる。

 コツは〈1〉ちょっと素早く〈2〉ちょっと力を込めて〈3〉ちょっと大きく動く、の三要素を意識して運動の中に取り入れること。そうすれば〈1〉が有酸素運動に、〈2〉が筋トレに、〈3〉がストレッチになる。ただ、家庭では空間に限りがあるため、安全には気を付けよう。台所では火にも注意が必要だ。

 自身も団塊の世代という長野さんは同世代に向けて、家事をしながらできる運動=図=を紹介してくれた。「男性陣も家で過ごす時間が増える。家事の手伝いをしながら運動できれば、一挙両得。夫婦円満にもつながります」
スポンサーサイト

転職 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/28(月) 16:08)

<<内閣支持率41%に急落、仕事ぶり「評価せず」49%・日経調査 | ホーム | 支援あれば3倍仕事継続 ホームレス対策で全国調査>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://utiukeo.blog105.fc2.com/tb.php/60-564b9f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 転職ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。